かえるのごみばこ

嗚呼、学習の日々から削除した記事をためています

よっしゃ!気合入れるで!来年の目標を立てる意味と自分の目標

目標を考えるイメージ

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

今年も今日で終わりですね。

今日も明日も同じ毎日のはずですが、一応節目になると思うと「あー、今年の自分は何をしていたんだっけ…」みたいな気持ちになります。

まぁでも、終わってしまったことはしょうがないので、これからのことに目を向けていきたいですね!

 

ということで、今日は来年の目標とかそんなを書いていきます。

 

 

 

 

 

目標を立てる意味

新年の目標を立てる意味は、とりあえず設定することにあるのではないかと思います。

この前書いた優先順位の記事で、とりあえずの目標を設定して、行動を起こし、行動の結果を元に目標自体や次の行動を修正していくことが大切ってことを書きましたが、これと一緒です。

具体的な目的地が決まっていなくても、とりあえず方向を決めて、そこに向かって歩き出した方が、その場でじっとしてたり、闇雲に動き回ったりするよりもずっと効率が良いから決めておいた方が良いよってことですね。

hatena.aaafrog.com

 

 

今年はたくさん作って絞る方式

ちょくちょく覗かせていただいているビジョンミッション成長ブログさんが、以前以下の様な記事を書かれていました。

「あれもこれもとなると力が分散して達成しにくい」というところに「なるほど!」となったので、今年はたくさん書いてギュっと絞る方向でやっていこうと思います。

www.visionseichou.com

 

 

自分の来年のやりたいことリスト

来年は、引き寄せの法則を信じて、よりビッグな願望を目標として掲げていきたいと思います。 

願うのも叶えるのもタダだし叶ったらラッキーですからね。

 

  1. マンガの毎日更新ができるようになる
  2. PHPをバリバリできるようになる
  3. AmazonAPIとかを使えるようになる
  4. 電子書籍を出す
  5. webサービスをいくつか立ち上げる
  6. 世界征服プロジェクトを動かす
  7. アフィリエイトサイトを作ってみる
  8. 食ってるレベルのブロガーやアフィリエイターに会う
  9. せどりに挑戦してみる
  10. Unityで何か作ってみる
  11. アフィリエイトで数百万稼ぐ
  12. 勝間塾のイベントにいっぱい行く
  13. バイトの日数を減らす
  14. 携帯をiPhoneに変える
  15. 運動習慣を作る
  16. 記事の作成スピードを上げる

 

とりあえずこのくらい。

今のところ「稼ぐ」と「プログラミング」と「マンガ」が重要そうかな。

思い付いたらまた追記する予定。

 

 

来年のブログ記事の方向性

ブログでやりたいことは「こんな記事書きたい」とかのメモも兼ねたいので分けてみました。

来年はもっと頑張りたい! 

 

  1. 絵を入れた記事を書く
  2. 健康についての記事を書く
  3. 病気についての記事を書く
  4. 思想系の記事を書く
  5. 書評の記事をいっぱい書く
  6. うさぎについての記事を書く
  7. 脳に良い食事についての記事を書く
  8. アフィリエイトについての記事を書く

 

思い付いたらまた追記します。

 

 

引き寄せの法則については、こちらをご参照ください。

hatena.aaafrog.com

 

 

まとめ

  • 新年の目標はとりあえず立てておくことが大事
  • いっぱい書き出して後から絞る

来年も頑張って行きたいと思います。

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。