かえるのごみばこ

嗚呼、学習の日々から削除した記事をためています

手書きかデジタルかというより、そもそも履歴書って目的達成に有効じゃないんじゃないか

f:id:aaafrog:20151024131813j:plain

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

アクセス乞食としては、できればホッテント入りの常連になりたいもの。

話題のエントリーについて言及すると、ホッテント入りする確率が上がるそうなので、バズってそうな記事にテキトーに言及をしてみる企画を実施することにしました。

 

今日はこちらの記事について言及してみようと思います。

tm2501.hatenablog.com

 

 

 

 

 

脊髄反射的に思ったこと

嗚呼蛙がこの問題に対して直観的に思うのは、

  • 手書きって効率悪いし滅びた方がいいよね。
  • でも手書きの履歴書に真心的なものが求められたりするのもわかる。
  • 真心的なものが評価される職があるのも不思議じゃない。
  • 企業側が初めから「履歴書は手書きで」って書いときゃいいんじゃね?
  • 書かないのは察してよ文化のせい?それとも法律か何かで書いちゃダメなの?
  • お互いに時間と労力かけてるのに一方に無駄に時間をかけさせるのはフェアじゃないと思う。
  • そもそも選んでもらわなきゃって考えが不幸の元では?
  • というかわざわざ他方をディスらなくてもよくない?

くらいのところ。 

 

 

他にありそうな意見を考えてみる

自分の考えだけで止まると進歩がないので他の考えも考えてみます。

  • 手書きバンザイ。
  • デジタルバンザイ。
  • この程度でグダグダ言ってたら社会で通用しない。 
  • 手書きの方が印象いいなら手書きでやった方が良い。
  • デジタルでごちゃごちゃ言ってくるような企業には行かない方が良い。
  • テストと違い、ただひとつの正解なんてないのに求めるからわからなくなる。

まだあるでしょうがとりあえずこのくらい。

 

 

そもそも何がしたいのか

企業側も就活生側も「自分に合ってるところを求めている」んだと思います。

で、合ってるかどうかを判断する方法として、履歴書を手書きにするのか、デジタルにするのかでの選別が有効かどうかってことだと思うんですが、これどうなんでしょう?

 

手書きだからどう、デジタルだからこうって統計データとかはたぶんないでしょうし、どちらを選択したとしても選択の理由は人それぞれでしょうし、そこで人柄は測れないですよね。

企業側が手書きに真心的なものを求めていたとしても、就活生側が単に戦略的に優位だとからって手書きにしてたらズレてしまいますし。

 

そもそも履歴書で合う合わないを判断できるかと言ったらできないのだから、判断材料に加えるのも変な気もしますね。

その時限りの履歴書よりも、普段から投稿しているブログやFBリンクでも送ってもらった方がよっぽど判断しやすい気もします。

教えたくはないですが。

 

なんというかこの問題は、お互いの意見をすり合わせずに、周りに愚痴ばかり言ってるコミュニケーション不全のカップルみたいになってる気がします。

お互いに

「ウチはこれで判断するんで!」条件ドーン

「私のことはこれで判断してください!」実績バーン

ってしていったら、ちょうどいい均衡点が見つかったりしないでしょうか。

就活生側にそれを求めるのは酷でしょうけども。

 

 

個人でできそうなことはあるか

他人に求める方向で考え出すとあまり生産性がよろしくないので、個人的にできそうなことで解決へのアプローチを考えます。

嗚呼蛙の場合はブログ飯とかアフィとか起業の方に興味があるので、就活はしないと思いますが、仮にするとしたら

「私のことはこれで判断してください!」実績バーンみたいにしたいなと思います。押し込み営業みたいに。

まぁ実績は全然ないのでこれから作っていかないといけませんけどね。

 

 

まとめ

履歴書は判断材料として適切じゃないと思うから拘っても仕方ないと思う。

かといってFBとかブログとかは教えたくない。

自分は実績を作ってイザという時はそれで売り込もうと思う。

 

「企業に選ばれる」んじゃなく「自分が働く場を選ぶ」のだ!

みたいなことも書きたいのですが、要素を増やすと頭がオーバーヒートするのでやめておきます。

もっと頭良くなりたい、ギリィ…。

 

 

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。