かえるのごみばこ

嗚呼、学習の日々から削除した記事をためています

開設10日でホッテント入りしたブログに学ぶ、コンテンツ力の重要性

f:id:aaafrog:20151022120528j:plain

みなさまごきげんよう!

嗚呼蛙でございます!

 

読者登録させていただいているポジ熊さんの人生記の記事がホッテント入りしたそうで、10日の間にやったことをまとめてくださっています。

 

早速にネタしよう!ということで今日は、ホットな話題を追うとホッテント入りするかもね、ってお話です。

 

 

 

 

 

ホッテント入りってなんぞ?

ホッテント入りとは、ホットエントリー入りの略で、人気エントリーの一覧に載ることを指します。

はてなブックマーク - 人気エントリー

はてなブックマーク - 人気エントリー - はてなダイアリーの人気エントリー

 

人気エントリー入りの条件は、短時間にはてブが沢山つくこと。(たぶん)

一度にたくさんはてぶされると、話題性のある記事だと判断されて、人気エントリーに載ってくるようです。

 

 

ポジ熊さんがホッテント入りまでにしたこと

以前、嗚呼蛙が以下の記事で書いていたようなことのほかに、 

hatena.aaafrog.com

 

『全力で1000文字以上の記事を40数個書き上げる』という力技をやってのけておらえたのだそう。

そのコンテンツ力でもって『人気エントリーから自分なりの言及』をした結果、わずか10日でホッテント入りとなったと、そういうことらしいです。

やはり、ブログはコンテンツ力ってことなんでしょうね。

 

このブログは1記事あたりの文字数が半分くらいなので、もっと頑張らないといけないですね。

精進いたします。

 

  

では、今日のところはこの辺で。

嗚呼蛙でした。